PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリアクリーンで歯肉炎予防の新習慣

Ripreさんの案件に参加しています!


今回モニターさせていただくのはこちら~♪



「クリアクリーン」と「クリアクリーン デンタルリンス」


歯ぐきが腫れたり、歯ぐきから血が出たりする歯肉炎
結構多いんですよね。

大人だと約5割。(歯槽膿漏をいれるともっと)

小・中学生においては・・・



↑デンタルリンスの裏にも書いてありますが、4割もいるんですね~!

大人の事は知ってましたが、子どもも歯肉炎って多いんですねぇ~。

歯磨きをしっかりしているのになぜ歯肉炎にかかるのかというと、
歯ぐき近くの、みがき残した歯垢が、歯肉炎の原因なのだそうです。

その歯垢を除去して、歯肉炎を防ぐ新習慣。
それが、「歯磨き+仕上げすすぎ」

その新習慣を体験してみました~♪


まずは「クリアクリーン」(歯磨き粉)

ミクロクラッシュ顆粒+密着パウダー入り。

↓写真でもツブツブしてるのが見えますねぇ。



これが歯と歯のすき間、歯ぐき近くのミクロの溝に密着しながら、
たまった歯垢まですっきり除去してくれるそうです。

うん、泡立ちもよく、確かに歯の表面がツルツルするわー。

磨き方も大事ですよねー。
歯と歯茎の境目にハブラシを当てて細かく動かす!


続いて、デンタルリンス。

これをする事によって、
菌の繁殖を抑え、歯垢の付着を防いでくれます。

10mlぐらいを口に含み、口の中でブクブク・・・。

表にも書いてありますが、低刺激。
子どもでも使えるそうです。

kiranにも試してもらいましたが、3歳にはまだミントが慣れないみたいで、
すぐ「ベー・・・」っと出してしまいました。

でも、大人がしてるとやってみたいらしく、何度もチャレンジしてます。(笑)

デンタルリンスの後は水ですすがないでいいので、
そのままさわやかなお口♪

やみつきになるわぁ~。

歯磨き+仕上げすすぎ、すぐ我が家の習慣となりました!


花王「クリアクリーン」ホームページはコチラ(PC)
花王「クリアクリーン」ホームページはコチラ(モバイル)




関連記事
スポンサーサイト

| モニター | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。