PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

個人面談



kiran☆4歳0ヶ月27日
coo☆0歳10ヶ月28日



最近、cooはよく「ん?」っと聞き返すような言葉を発するように。
これまた可愛い~(結局オヤバカ)

「これ食べる?」 「ん?」
「これ触ったら痛いよ」 「ん?」
「お兄ちゃん帰ってくるよ」 「ん?」

ちょっと高音で言う感じがキュンキュンしますわ~。

何でこんな事言うようになったんだろうか~?なぞ~。




さて、先日個人面談がありました。

1学期もあったんだけどね、多分日記には書いてないような?

2学期は希望者のみだったけど、お話を聞きに行きました。


最近、幼稚園の事を聞くと露骨に避けるようになってたのが少々気がかりで。
急にテンションが下がり、全く答えないか話をそらす。
あと、「覚えてない」って言って終了とか。

そして、たまに自分から話してくれたと思ったら、
『○○くんに、あっちいけって言われた』とか『○○くんに嫌いって言われた』とかだったから、
こりゃ友達ともめてるのか?だから話したくないのか?っと思ったり。


まぁ、もめたにしろ子供の世界でのことだし、怪我したりさせたりじゃないし、
親がでるのもんじゃないし、深く心配はしてなかったんだけど、
あまりに話してくれないので、幼稚園でどういう風に過ごしてるのか、話を聞くことに。


そして、かくかくしがじかと先生に話したところ・・・

『えー!全然元気にお友達と仲良く遊んでますよ~!』っと驚きの様子。

1学期はある男の子と仲良くなり、
2人で独特の世界をつくりあげて「ムフフ♪」っと怪しげに笑ってたりしてたらしいけど、
2学期は、その男の子だけでなく、いろんな男の子と遊ぶようになり、
なんと戦いごっこをしてるらしい!!!

そりゃ初耳ーーー!

家では電車一筋で、戦いごっこなど全然やった事なかったしー!
あの子ってば、家と幼稚園使い分けてるな・・・( ̄ー ̄)

あたしはてっきり1人で地味に遊んでるか、いつもの同じマンションの女の子達と遊んでるのかと思ったら、
そんな男の子らしい事やってるとは~。
いや、ホッとしたよ。

地味どころか、おもちゃ持ったまま教室を走り回ったり、
テンション上がりすぎて大声をだして先生に怒られるほどなんだってー。心配無用だったわ・・・。
怒られるのはよくないけどさ、そんだけ元気に遊んでるから安心だわ。

あとは、

●いやな事をされても、先生に自分で言わずに耐えてる。(周りの子が先生に報告する)
●何があったのか聞いたら説明するのに時間がかかる。目はウルウルらしい。
●製作をしてて分からなくなると目で訴える(先生がkiranからのすんごい視線を感じるらしい)
●自分の妄想の世界に入ってて話を聞いてない事がある。


っと自分で積極的に話すのが苦手らしい。
まぁ、なんともあたしの幼少期にそっくりだこと(苦笑)

でも、先生いわく、1学期よりかは話してくれるようになったらしい・・・。


●製作がすごく丁寧。言われたとおりにキレイに仕上げる
●向きとか色とかすごくこだわって作る。
●ピアニカがすごく上手。指5本をつかってちゃんと弾ける事を褒められた


っと、このあたりは普通はどうなのか分からないから、
先生に言われて、「ほうほう~そうなのかぁ~(にんまり)」って感じかな。

彼は音楽、歌、ダンスが好きみたい。
そういった習い事をさせて伸ばしてあげたいなぁとも思うけど
うーん・・・やっぱりプールだな。(水も大好きだし)


個人懇談は4人で行って、あたしだけ先生と話してたんだけど、
最後の方はkiranが外からチラチラと覗きに。

終わって、先生と出てきたら
「kiranくーん♪」っと先生に言われて、ニコニコ・・・いや、デレデレ?
先生の手を握ったりして、もしkiranにシッポがはえてたら、今ブンブン振ってるでしょってぐらい(笑)

思っている以上に先生が大好きみたいだし、
何かとホッっとした面談でした~。
(積極的に話せないのは気になるけど、すぐどーこーなるもんじゃないしね)


明後日から冬休みだ~!






関連記事
スポンサーサイト

| kiran:4y0m★coo:10m | 17:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。